モテる男になる情報が満載!コレであなたもモテ期到来だ!

モテナビ

話し方・会話

モテる聞き上手な男になるには

更新日:

あなたは、こんな言葉を聞いたことありませんか?「聞き上手は話し上手」って。これはね、本当にこの通り。聞き上手の人は、男性・女性問わずやっぱりモテますよ。だって会話をしていて気持ちいいから。

 

しかも、それがスマート。あなたが目指すのはココですよ。ただ、聞き上手の意味を履き違えていると「つまらない人」になっちゃうので、本当の「聞き上手」を、私なりの解釈でお話したいと思います。

本当の聞き上手とは

あなたは「聞き上手」と聞くと、どんなイメージを持ちますか?たぶん、相手の会話には相槌だけで、「うんうん」と頷いている、こんなイメージじゃないですかね?これは間違いですよ。私なりの解釈は「聞き上手」とは「訊き上手」だと思っています。

 

ちょっと馴染みのない漢字を使ったので、簡単に両方の違いを。まず「聞く」。これは、なんとな~く耳に入るもの。意識しないで聞こえてくるものの事ですね。次に「訊く」。これは、自分の分からないことを知りたいと思うように聞く事。何かを尋ねたい時に使ったりします。

 

これを見て、あなたはどの「きく」ですか?もちろん話している相手にもよるけど、少なくもと、意識している女性と話すときは、この「訊く」でしょ。だって、もっと相手の事を知りたくないですか?もっと知らないことを尋ねてみたくないですか?私はこれが本当の「訊き上手」だと思う訳です。実際に、どういった行動になるかというと、

 

実際の「訊く上手」の行動とは

もう当たり前だけど、相手の会話が終わった時、質問ができるように話を聞きます。細かく質問しすぎるのは嫌われるけど、1つ2つ、「質問をする」と相手には好印象ですよ。だって、自分の事を知りたいのかな、って思うでしょ。だから、相手に「質問できるように訊く」ように心がけてください。

 

ただ、この質問の仕方などは多分、女性との会話をたくさん経験しないと難しいかもしれない。けど、あなたが相手に「興味があるんだ」という思いは届くはずですから、たくさん会話をしてみて下さいね。

こんな話し方は嫌われる

話を被せるな!

今度は、したら嫌われる喋り方。タイトルのままだけど、人が話している途中に、自分の話を被せないこと。人は基本的に、話を聞いてもらうのが好きです。訊き上手な人は最後まで話をさせてくれます。だから質問したいことも分かるし、質問されれば答えようと思う。

 

だけど、気持ちよく話しているところを途中で終わらせられたら、そりゃ誰だって気分を損ねますよ。だから、例え自分の興味あることでも、相手が最後まで話し終えるのを待ちましょう。「話したい、話したい」と言う気持ちは分かるけどね。相手が話し終えたらあなたが話し出せば良いんです。こういった会話が出きるだけで、あなたの評価は上がります「またお話したいな」と。気をつけて下さいね。

 

完結の話をしない

これ、凄く大事だからメモね。相手と特に好意のある異性と話すとき、話の内容を「完結」にして話さないように。まー、頭の良いあなたなら分かると思うけど、要は「答えようのない話」って事です。

 

例えば、「昨日はね、ハンバーグを食べたんだ」と言われたらどうですか?会話としては「美味しかった?」と聞く位でしょう。これに「美味しかった」と答えたら終了です。会話は広がりません。だから、もし昨日食べたハンバーグの事を話したければ、「昨日、ハンバーグ食べたんだけど、作れる女性って凄いよね。○○さんは作れる?」等のように、問い掛けにした方が、相手も返答しやすい。

 

ただ気をつけて欲しいのが、問いかけの仕方。「~でしょ?」「~できるよね」みたいな、逃げ場のない問いかけはダメ。これをやると話すのが辛くなる。なので、質問をする時は、必ず「NO」が言える逃げ場を作ってあげる事。これ大事だからメモ!

 

女性にモテたいなら、やっぱり会話は大切。つまらない会話ばっかりじゃモテないし、自分本位の会話でもモテない。女性を笑顔にして、その場をドンドン盛り上げたら、もうあなたの独壇場(^^)女性の方から「今度、2人で会いませんか?」って言われるよ。そんな会話を学べるのがコレ。 「モテ」の始まりは会話からだから、絶対に読んでおくべき!
>>女性が離さない!そんなモテ会話を学ぶならコレ!<<

-話し方・会話
-,

Copyright© モテナビ , 2018 All Rights Reserved.